CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

LINKS
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 今年の巨人は面白い! | main | 米朝サミットで東アジアの地政学は大きく変化 >>
少しづつ元気が出てきました

5月の連休中に風邪を引きました。
医師の処方する薬を飲んで、風邪は治ったように感じましたが、咳が止まりません。
私の場合は。風邪の後、暫く咳が残ります。
更に、一年中アレルギー性鼻炎による鼻汁が出て、それが気管に入るのを防ぐためか咳が出ます。
はじめは、例によって咳が止まらないな、と思っていましたが、先週辺りから、これまでとは異質な力のない咳が混じるようになりました。
連休中から熱は微熱程度です。

先週末に、ふと、老人性結核が頭に浮かびました。症状はそっくりです。
今週の4日(月)に、かかり付けの医師の診断を受けました。
医師も結核を疑ったようですが、レントゲン写真を見て、肺炎になっているとの診断でした。誤嚥性肺炎であろうとのことでした。
9日(土)に、肺のCTスキャンの予約をして、もう少し詳しく診て貰うことになっています。
肺炎とのことで、5月いっぱいと今日までの不快な毎日を送らざるを得なかったことの納得も行きました。
月曜から飲み出した抗生物質の効果か、少しづつ気分が良くなってきてはいます。

更新を怠っている間に、米朝首脳会談がセットされ、トランプによるキャンセルが有り、更に北朝鮮の哀願に近い会談要請があったりで、予定道り開かれそうですが、どうなるんでしょうか。
開かれても、中身が心配になってきました。

日大アメフット悪質タックルがメディアを騒がせています。
東大アメフット部でならした友人(故人)が、日本の大学スポーツが、日本のスポーツ全体を害している、と良く言っていたのを思い出しています。
同時に、マンモス私立大学のガバナンスにも大きな問題がありそうなことも明らかになりつつあります。
根の深い深刻な問題です。
いじめなどを巡る最近の教育委員会を看ていても、教育界全体への監視制度がないことが問題です。
学生数減少に伴って、私立大学が、建学の理念を守り、健全な経営を維持することは容易なことではありません。

更新を怠ってきましたが、少しづつ元気が出てきたように思います。
引き続きよろしくお願いいたします。
| 健康 | 14:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:27 | - | - |
コメント
ご健康を案じておりました。
お大事に。
| Vincent | 2018/06/07 11:26 PM |
Vincentさん、有り難うございます。
大分元気になりました。
ボチボチ更新を続けたいと思います。
| Helio | 2018/06/08 11:42 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://helio.jugem.jp/trackback/1736
トラックバック