CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

LINKS
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 今年の巨人は弱そうだ ストレスが溜まる | main | 世界の指導者は凡庸な人と碌でなしが多いのか >>
満77歳の誕生日 喜び寿ぐ日なのだ
送信者 橘フォト2015

我が家の紅梅は今が満開です。
ボケやハナカイドウがもう少しで開きそうです。
花梨、山椒などの新芽が出かかっています。
靖国神社の桜は、明日22日に開花すると予想されています。
お彼岸の中日、良い季節に生んでもらいました。

70歳の誕生日には、とにかく70歳まで生きてこられたことが嬉しく感じられました。
7年前の3月の職場の同期会で、病身でありながらも、現役時代の企業の問題に引きずり回されていたI君が、70歳になったから次のターゲットは喜寿77歳だ、と話していたことが思い出されます。そのI君は、残念ながら75歳を待たずに他界してしまいました。
無事に、元気で77回目の誕生日を迎えられて、とても喜び寿ぐことなのだと感じています。
52年間連れ添って支えてくれた妻に感謝です。随分、迷惑をかけながら過ごしてきたように思います。

10年前の67歳の誕生日のブログを読んでみました。元気でしたね。
この10年間の心身の変化はこんなに大きいのかと、改めて感じた次第です。
このくらいの年齢の人を見て、年を深刻に感じてはいないと思っていましたが、自分の記録を見て、自分もそうだったことを知りました。
この年には、今でこそ珍しくありませんが、120人でウイーンのステファン大聖堂まで出かけて、モーツァルトのレクイエムを歌うプロジェクトを推進していたのですから。今では、そのようなことはとうていできません。
そう思って振り返ると、この十年間は、自由気ままに楽しく過ごせて、概して健康でした。良い10年間だったと思います。

昨年の誕生日にも書きましたが、この一年も健康面で冴えない年でした。
免疫力が落ちたように感じます。快適な日が減ってきました。
できるだけ生活を切り替えて、早く亡くなった両親から授けられた命を大事にしたいと思います。

今日は、先週風邪で休んだ、Eluvio Sonusの練習に行きます。合唱は、老化防止に少しは役立っているように思いますので、可能な限り続けたいと考えています。
| 身辺雑話 | 07:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:21 | - | - |
コメント
喜寿のお誕生日おめでとうございます。80歳を過ぎるとまた元気が甦ってくるようです。米寿、卒寿を目指して末永くブログに投稿されることを期待しています。
| asktaka | 2015/03/21 12:21 PM |
asktaka さん、ありがとうございます。
そうですね、身近なところで、80歳傘寿を次のターゲットにします。それを超えて、米寿、卒寿まで行けたら素晴らしいと思います。
| Helio | 2015/03/21 5:27 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://helio.jugem.jp/trackback/1580
トラックバック