CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

LINKS
PROFILE
ARCHIVES
CATEGORIES
<< GK川島永嗣に神が乗り移っていた! | main | 早春賦を思い出す季節です >>
じわじわと追い詰められて行く 日本国債の格下げ
通常国会冒頭の空しい施政方針の直後のニュースだけに、強いインパクトがありますね。しかも、提示される予算案は、ちっとも財政再建に向かっていないんですからやりきれません。

これに対して、菅首相はぶら下がりでの記者団の問いかけに、
「そういうことに疎いので、ちょっと改めてにしてください」
と答えたそうです(産経ニュース)。
追い打ちのように、この発言が市場を駆けめぐるのですから、手のつけようがありません。

困った政府を作ってしまいました。

一刻も早く、この無知な子ども内閣を退陣させたいです。徹底した財政支出の削減と、消費税率引き上げを実現するしかありません。

数で国会を強引に通しても、市場は冷徹に見ています。いずれ、市場からの制裁を受けること必定です。
JUGEMテーマ:ニュース


| 経済ビジネス | 21:52 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 21:52 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://helio.jugem.jp/trackback/1198
トラックバック
日本国債を格下げ 円が急落
難しいところだな [ふっ/]円安になりゃあ企業は喜び庭かけ回り、投資家コタツで丸くなるんだろうけど、政府としちゃ国債の格下げに文句の一つも言いたくなるってとこで [汗/]でも企業収益改善すりゃ税収の伸...
| 時々時事爺 | 2011/01/27 11:03 PM |